わん☆にゃん☆虹

関わる犬達とのコトを綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あわわわ(°Д°)

昨日 仕事から帰ると いつものように お気に入りの段ボールで寝てた ダリ
 
起きて段ボールから出たらビッコひいてバランス崩して倒れちゃった。
 
膝か股関節ずれたのね…
 
老後は歩けなくなるのは覚悟してる。
でも ここまで普通に暮らせることじたい ありがたく感じます
 
 
ダリは 初めてトリマーとして勤めブリーディングするために他の従業員が仕入れた犬でした。
 
生後6ヵ月の時に ビション2頭プードル1頭に顎の骨を一部砕かれ 股関節もやられました。
 
多頭飼いは難しいのです。同じ犬種であっても気が合うか合わないかは あります。
 
病院へ連れて行ったところ成長段階なので手術も何も出来ないと言われ お薬をもらって帰って来ました。
 
 
別室で生活出来るんだろうと思ってたところ 多頭部屋に戻され また やられてしまった。
 
 
ワタシ連れて帰ろうか?
朝 連れてきたらいいでしょ?
 
と言ったところ
 
じゃあ買ってよ!
(6ヵ月の飼育料入れて倍額で…と言われましたが)
 
即答し うちの子となりました
 
 
 
その後ペキニーズが やられ亡くなったそうです…
それは もう無惨な ここには書き込めない
 
あの時 ダリを連れて帰らなければダリは この世にはいなかったと思うと今でも怖くなる。
 
犬は集団生活になると群れ化し(本能の強い犬) 属に言う負け犬を見つけるとギブアップするまでやり続ける。
 
1ぴきで暮らしてる犬は そんな心配はないけど うちでは ビジュが(笑)
 
周りの犬達は またなんか言ってるわ ヘッ!てな感じですけどね~(笑)
 
 
 
昨日またレオンが夢に登場うちの子達は出てこないのになぁ~
 
なんでか知らんけど水牛まで登場した(笑)
水牛なんて生で見たことないのに
 
 
スポンサーサイト
  1. 2011/12/01(木) 00:46:10|
  2. ダリのこと
  3. | コメント:2
<<それぞれの想い | ホーム | まったり(*^^*)>>

コメント

ダリちゃん
そんな壮絶な過去があったのですね…。
元の飼い主さん…
いったい何を考えていたのでしょう。
どんな気持ちで、ダリちゃんやペキちゃんを見ていたのでしょう。
…これっぽっちも想像できないのです…。
ダリちゃんは、きりさんに出会えて幸せでしたね。
ダリちゃんからパワーをもらった気がします。
負けないように、がんばんないと!!
  1. 2011/12/01(木) 21:20:10 |
  2. URL |
  3. マロ点 #-
  4. [ 編集 ]

マロ点さん

世の中には もっと酷いめにあってる犬猫たくさんいます。
情報が出ないだけで…


点々ちゃんは 目一杯生きてますね
コージィちゃんも

ブログを読んでると胸が キュンですから
青空さんも元気ですか?
落ち込んだりしてないかしら?

闘病犬猫がいると何かと気持ちの浮き沈みがあるけど一番頑張ってるのはWAN・にゃんですから

いつも どんな時も 笑顔でお返ししましょうね~
  1. 2011/12/02(金) 16:22:04 |
  2. URL |
  3. きり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。